海外旅行の基礎知識

海外旅行に役立つ基礎知識やLCCの情報など

外貨両替・再両替はシンガポールがおすすめ

今でこそ観光の国というイメージの
シンガポールですが、
カジノやテーマパークが登場する前は、
金融・ビジネス・貿易の国というイメージでした。

 

観光に力を入れるようになった現在でも、
金融・ビジネス・貿易が強いことに変わりありません。

 

そんな金融立国のシンガポールですが、
外貨両替に関してもかなり寛容で、
両替の際、パスポート等を
提示する必要はありません。
他の国でも提示不要のところがありますが、
だいたい、レートが良くないところです。
シンガポールではかなり良いレートで、
しかもパスポート提示しなくてOKです。

 

数十万円、数百万円単位になると
レートの交渉も可能です。
問題は帰国した際、空港の税関で
見つかってしまうかどうかです。
パスポートの使用度にもよりますが、
かなり頻繁にスタンプが押されてたりすると、
税関でスーツケースを開けられたりします。
チラっと上の方を見られる場合がほとんどです。
バックパックの場合も上の方を見られるだけで
奥のほうまで見られることはほぼありません。
というわけで、現金を仕舞って奥なら
荷物の奥のほうが良いということになります。

 

 

 

もし、現金が見つかったとしても、
出国の際、税関で現金持ち出しの
手続きしていれば何ら問題はありません。
「思ったほど遣いませんでした」
と言ってしまえばそれで終わりです。
問題は日本出国時に申告しなかった場合です。

 

とりあえず海外のカジノに行かれる方は
出国時に税関で現金持ち出しの旨を書いた
申告書の提出をおすすめします。
とりあえず100万円でもいいので
書いておいたほうがいいと思います。

 

  • f:id:stak2012:20161211142558j:plain