海外旅行の基礎知識

海外旅行に役立つ基礎知識やLCCの情報など

海外への現金の持ち出し

日本を出国する際、外為法の規定により
100万円以上持ち出す場合は申告する必要があります。
申告しないでそのまま持ち出す人も大勢います。
(特に海外で証券口座を開設しようとする人)

 

海外のカジノで大勝ちして日本に現金を持ち込む場合、
税関で見つかってしまう可能性があります。
この時に持ち出したことを証明する書類がないと
マズイことになってしまう可能性があるのです。
現地の銀行から日本の銀行口座に送金は
バレてしまう確率がかなり高いわけです。
日本の銀行口座に着金したら銀行から電話がかかってきて
本人確認した上で入金処理という形になります。

 

ここまではいいのですが、
データが全部税務署に行ってしまって、
税務署からアンケートが届いたり、
税務署員が自宅を訪問する場合もあります。
この時に出国時に税関に提出した届出の控えが必要になります。
もし、提出できなかったら面倒なことになってしまいます。

 

 

 

というわけで100万円以上持ち出す場合は
面倒なことにならないためにも
申告することをおすすめします。
記入するのはこれだけです。

 

f:id:stak2012:20161211142558j:plain