海外旅行の基礎知識

海外旅行に役立つ基礎知識やLCCの情報など

格安航空会社(LCC)利用、10万円で周遊可能なルート

格安航空会社(LCC)利用、10万円で周遊可能なルート

 

普通の航空会社(レガシーキャリア)の場合、
航空券は往復で販売するのが普通なので、
周遊ルートというのはかなり限られてしまいます。

 

格安航空会社(LCC)なら片道での販売が基本なので、
周遊ルートの選択肢が大幅に増えます。
そこで航空券代10万円で周遊可能なルートを
いくつか紹介させていただこうと思います。

 

①東京~ソウル~マニラ~クアラルンプール~
 バリ島~シンガポール~バンコク~香港~大阪

 

・東京(成田)~ソウル(仁川) バニラエア
・ソウル(仁川)~マニラ セブパシフィック航空
・マニラ~クアラルンプール エアアジア
・クアラルンプール~バリ島 エアアジア
・バリ島~シンガポール タイガーエア
・シンガポール~バンコク ジェットスターアジア航空
・バンコク~香港 エアアジア
・香港~大阪 ピーチアビエーション

 

②大阪~マニラ~バンコク~ペナン島~
 シンガポール~バリ島~クアラルンプール~
 プーケット~香港~大阪

 

・大阪~マニラ セブパシフィック航空
・マニラ~バンコク セブパシフィック航空
・バンコク~ペナン島 エアアジア
・ペナン島~シンガポール エアアジア
・シンガポール~バリ島 タイガーエアウェイズ
・バリ島~クアラルンプール エアアジア
・クアラルンプール~プーケット エアアジア
・プーケット~香港 エアアジア
・香港~大阪 ピーチアビエーション

 

③東京~沖縄~台北~マニラ~ホーチミン~
 シンガポール~バリ島~クアラルンプール~
 バンコク~香港~大阪~東京

 

・東京(成田)~沖縄 ジェットスタージャパン
・沖縄~台北 約1万円 ピーチアビエーション
・台北~マニラ 約1万円 セブパシフィック航空
・マニラ~ホーチミン セブパシフィック航空
・ホーチミン~シンガポール ジェットスターアジア
・シンガポール~バリ島 タイガーエアウェイズ
・バリ島~クアラルンプール エアアジア
・クアラルンプール~バンコク エアアジア
・バンコク~香港 エアアジア
・香港~大阪 ピーチアビエーション
・大阪~東京(成田) ジェットスタージャパン

 

上記のルートにはマニラとクアラルンプールを
必ず含めるようにしてみました。
その理由格安航空会社(LCC)が発達しているため
路線網が充実していてどこにでも飛べるからです。

 

 

 

現在のところ、日本から格安航空会社(LCC)
を利用するのに適している空港は大阪(関西)ですが、
セブパシフィック航空がマニラ~東京(成田)線と
名古屋(中部)線を新規開設しました。
これによりマニラでの乗り継ぎが可能になり、
選択肢が大幅に増えました。

 

あとは香港・マカオ・台湾方面の路線が増えれば
かなり柔軟に周遊ルートが組めるようになります。
今後の路線網の拡大と日本での格安航空会社(LCC)
が今以上に定着することを期待するばかりです。