海外旅行の基礎知識

海外旅行に役立つ基礎知識やLCCの情報など

ホテルの部屋のドアをノックされるが全く心当たりがない

ホテルの部屋でくつろいでいると
突然、誰かが部屋のドアをノックすることがあります。

”掃除してください/邪魔しないでください”
というサービスタグをドアノブにかけてない場合はまだしも、
それ以外でノックされることがあります。

 

ズバリ、中国人です。
しっかり書かないと差別主義者とか言われそうなので、
区別させていただきたいと思います。

 

一般の中国人客の方で問題ある方はごくごく少数なので、
このパターンには当てはまりません。

 

問題は団体客です。
彼らは団体で利用するので、
自分たちの隣の部屋もその隣の部屋も
同じ団体の仲間たちの部屋だと勝手に思い込んでいます。
それでなりふりかまわずノックします。

 

直接、その現場に居合わせたことがありますので・・・
1回2回ではありません。
ホテルに帰って部屋に戻ろうという時に
部屋の前に中国人がいてノックしていたので、
同じくらいの強さでその人の肩をノックしてあげました。
「すみません、すみません」
みたいな感じで謝ってましたが、
まさか中国人が謝るとはちょっと意外でした。

 

 

 

仕方ないです。
世界中で中国人団体客が嫌われるのも納得です。

 

くどいようですが、酷いと言うか劣悪なのは
中国人団体客であって、
中国人でも一般客は"ほぼ"無害です。