海外旅行の基礎知識

海外旅行に役立つ基礎知識やLCCの情報など

海外旅行の基礎知識

おすすめのホテルはありますか?と聞かれたら・・・

「おすすめのホテルはありますか?」という質問をよくされるんですが、これはかなり回答に困ってしまいます。 自信を持っておすすめしたのに、文句を言われたことがあるんです。(かなり怒られました) それ以来、安易な気持ちで「このホテルはおすすめです」…

ホテルチェーンでも看板に騙されることも

何回か海外旅行をすると、「無難なホテルに泊まりたい」と思うことが増えてくると思います。 出張が多いサラリーマンの方でしたら「予約取れるならルートイン、ルートインがないエリアだったら東横イン」こんなふうに思ったりするのではないでしょうか? 「…

全館禁煙でもマナーが悪い(民度が低い)客が多いホテルは要注意

非喫煙者にとっては全館禁煙というのもホテル選びの重要なポイントだと思います。 しかし、そのようなホテルでも喫煙しようとする客はいます。①喫煙か禁煙か全く確認せずに予約してしまった②旅行会社が用意したホテルだから全く気にもしなかった 特に問題な…

ホテルのバス・トイレのガラスのドア、どこに面しているかも重要

ガラス張りのバス・トイレに加え、ガラスのドアを採用するホテルも急増中です。 バス・トイレの周りに壁があってもドアがガラス製だったら困りますね。 すべてスケスケのガラス製のドアもあれば、曇りガラスのドアもあります。曇りガラスのドアでもすべてで…

ホテルの部屋のドアをノックされるが全く心当たりがない

ホテルの部屋でくつろいでいると突然、誰かが部屋のドアをノックすることがあります。 ”掃除してください/邪魔しないでください”というサービスタグをドアノブにかけてない場合はまだしも、それ以外でノックされることがあります。 ズバリ、中国人です。しっ…

ホテルの客層で大きく変わるホテルの快適さ

一見、良い設備のホテルでも宿泊客の客層で快適さが大きく変わってしまいます。 客層はほぼ宿泊費に比例すると言っても 過言ではありません。 高級ホテルの客層はそれなりに上品な客が多いですし、エコノミーホテルは客層も値段相応になってしまいます。 中…

ホテルの隣や向かいの部屋の人がうるさい場合の対処法

ホテルには様々な人が宿泊しています。大きく分けると個人と団体、ビジネス目的と観光目的に分類できます。この中で特に問題なのが観光目的の団体客です。 アメリカなどでは他の宿泊客のことなど全く考えず部屋でパーティーをする迷惑な人がいます。1つの部…

ホテルでのインターネット接続(有線LAN/Wi-Fi)

現在、世界では一部の国を除きインターネットは生活に溶けいて、ほとんど生活インフラの一部となっています。 高級ホテルは当然として、安宿・ゲストハウス等でもインターネットに接続することができます。 日本のホテルの場合、宿泊客の多くがサラリーマン…

ホテルのWi-Fiは有料の方がいい?

ホテルについて調べていると『Wi-Fi無料』をかなり強調しているサイトがあります。 しかし、これに喰いついてそのホテルを予約して、実際にホテルにチェックインしてWi-Fiを使おうと思ったら全く使えないということがよくあります。 利用料金は無料かもしれ…

現地でホテルを直接手配、何と落とし穴は外貨両替

海外ホテル予約サイトはホテルの選択肢が多くて便利ですが、手数料が高いという印象が強いですね。 現地で直接ホテルを手配するとホテル予約サイトを通して予約するより安く上がりそうなイメージです。実際のところ、どうなのでしょうか? 直接、現地のホテ…

ホテル予約サイトの手数料はいくら?

海外のホテル予約サイトと聞くと、色々と手数料がかかりそうなイメージですね。実際、手数料はどれくらいかかるのでしょうか? 海外ホテル予約サイトの場合、手数料は表向き無料ということになっていますが、実際は宿泊料金に含まれていたり、サービス料・宿…

ホテル予約サイトの種類

インターネットが普及してからネットで予約を受け付けるホテルが出てきて、ホテル予約サイトも登場しました。 このホテル予約サイトですが、大きく二つのタイプに分類することができます。 ①予約を取り次ぐだけで宿泊費は直接ホテルで支払う②予約受け付けに…

ホテル予約サイト”エクスペディア”ならTポイントも貯まる!

海外ホテルの予約サイト【エクスペディア】の特徴は何と言っても最安値保証です。 もちろん、ホテルの取扱い件数も多く、世界中の人が利用している人気サイトです。 アゴダ(agoda)と大きく違うのは、連泊する場合でも、1日ごとの宿泊料金が表示され、割高な…

ホテル予約サイトagoda(アゴダ)はアジアで圧倒的なシェア!

ホテル予約サイトagoda(アゴダ)はアジアで圧倒的なシェア! アゴダ(agoda)は大手ホテル予約サイトの1つでアメリカからタイのプーケット島に移住したマイケル・ケニー氏によって1990年代後半に設立されました。 設立当初はプラネットホリデーネットでと言う…

表示価格と総額料金の差は宿泊にかかる税金!

海外旅行にかかる費用で半分以上を占めるのが航空券とホテル代です。 ホテル代を安く抑えることが格安で海外旅行する鍵となります。 こんな経験したことありませんか? ホテル1泊あたり8,000円という予算設定で検索してみたら1泊あたり7,500円くらいでヒット…

海外のホテルに最安値で宿泊する方法とは?

日本に就航する格安航空会社(LCC)が増えたことで、より安くよりお得に海外旅行できるようになりました。 自由旅行というスタイルの旅行の基本は自分で航空券と宿泊先のホテルを手配することです。できれば最も安くホテルに泊まりたいですね。 宿泊したいホテ…

宿泊料金のピークはイベントなどがある特定日

ホテルの宿泊料金は競争によって安くなっていくのが普通ですが、競争しなくても次々と予約が入る特定日は1年の中で最も宿泊料金が高くなります。 世界から観光客が集まるフェスティバル、F1開催、大物アーティストの大規模な会場での公演、博覧会、学会、見…

宿泊料金が高いのは地価や賃料が反映されるから

ロンドン、パリ、ニューヨークなどの観光客が多い都市には多くのホテルがあります。同じホテルチェーンでも市内や近郊都市など数か所にあったりします。 そこで、中心市街地にあるホテルの宿泊料金を調べてみると、あまりの高さに驚いてしまうかもしれません…

同じタイプの部屋でも景色で宿泊料金が変わる!

海外では部屋から見える景色によって宿泊料金が大きく変わります。 ビーチリゾートの場合、ツインルームで部屋から見える景色が市街地だと1泊あたり15,000円なのに対し、部屋から海が見えるオーシャンビューだと1泊あたり25,000円に跳ね上がったりします。 …

日本は宿泊する人数、海外は部屋数で決まる宿泊料金

日本のホテルは宿泊人数によって宿泊料金が変わります。 ダブルベッドの部屋に1人で泊まる場合と2人で泊まる場合では料金が違います。海外では1人でも2人でも1部屋分の料金となります。 ツインルームの場合、2人分の料金が設定されていますが、海外では1人で…

ホテルの朝食付きプランはおすすめできない?

海外のホテルを利用する日本人の大半は部屋の内容よりも、朝食の方を重視するようです。 ホテル予約サイトのアゴダ(agoda)では朝食の有無も表示されるので、非常にわかりやすくなっています。 「ホテルの朝食付きプランはおすすめできない?」という感じの派…

ホテルの部屋は掃除してもらえないこともある

泊まってたホテルの部屋、掃除してもらえなかった・・・これはよくあることです。特に外出する時間が遅い場合です。 ハウスキーパー(掃除係)が巡回に来る回数が少ない場合です。海外では12時チェックアウトのホテルが多いのでそれくらいの時間帯であればほぼ…

なぜ海外のホテルは部屋から見える景色によって料金が変わるのか?

日本のホテルの場合、部屋のタイプによって宿泊料金が変わりますが、部屋から見える景色によって宿泊料金が変わることはほとんどありません。(一部リゾート地を除く) しかし、海外のホテルの場合は、部屋から見える景色によって料金が変わるホテルが多いの…

レジデンスタイプの宿の評価スコアが低くなる理由

ここ数年、増えてきているのがレジデンスタイプの宿泊施設です。 レジデンスと言ってもホテルとしても登録されているので、agodaなどホテル予約サイトから予約することができます。 宿泊施設の紹介ページを見て気になる点があります。それは評価スコアが思っ…

こんな場合はディポジットから引かれるの?

ホテルに宿泊する回数が増えるほどいろんなことを経験するようになります。 部屋の照明が突然消えてしまったとか、エアコンが突然止まって電源が入らなくなったとか、カードキーを失くしてしまったとか・・・ 部屋の照明ですが、電球などは消耗品なので、フ…

10万円で海外ロングステイは可能か?

「海外ロングステイ」と聞いてどんなことを思い浮かべますか?”とにかくお金がかかりそう”そう思う方は少なくないと思います。日本人はヨーロッパ人のように3ヶ月くらいの長期休暇は取れなくて10日でも長期休暇に入ってしまいますね。 格安航空券のタイプを…

海外でパスポートを失くしてしまったらどうなるの?

海外ではその国の運転免許証などを持ってない限りパスポートが唯一の身分証明書となります。不運にも海外でパスポートを盗まれたり、紛失してしまう人がいます。もし、海外滞在中にパスポートの盗難被害に遭ったり、紛失してしまった場合、どうすればいいの…

「免税店=安い」というのは完全にウソです!

ショッピングは海外旅行の楽しみの1つですね。そして買い物をする場所のメインとなる店が免税店という人も少なくないと思います。旅行ガイドブックにはたいてい免税店の広告が載ってますし、空港で免税店の買い物袋を抱えてる人たちを見ると免税店というのは…

治療費には対応してないクレジットカード付帯の海外旅行傷害保険

空港やショッピングモールなどに行くと、クレジットカードの宣伝ブースをよく見かけます。案内係はクレジットカードに付帯している海外旅行傷害保険をかなり強調して、契約に結び付けようとします。 海外旅行中、何かトラブルがあって保険金を請求する人は少…

海外旅行傷害保険はクレジットカード付帯の保険で十分なの?

海外旅行では今やクレジットカードは必須アイテムです。ショッピングモールなどのクレジットカードの宣伝ブースや申し込みカウンターなどでは、案内係がしきりにクレジットカードに付帯している海外旅行傷害保険を強調しています。 しかし、これには大きな落…