読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

海外旅行の基礎知識

海外旅行に役立つ基礎知識やLCCの情報など

外貨両替

手数料は二重(涙)日本円から外貨経由で台湾ドルへ両替?

外貨経由での台湾ドルへの両替はお得か? 台湾は世界でも有数の親日国として有名ですが、 残念ながら日本では台湾の通貨 台湾ドル(TWD)はかなり足元を見られています。 銀行は当然として、 比較的レートの良い両替商も 台湾ドルの足元を見ています。 流動性…

中国での外貨両替は街中の商業銀行がベスト

中国では規制が緩和され 両替商も増えてきました。 もちろん、国境周辺では 個人商店を装った闇両替も依然として多数あります。 レートは様々で、 相手の顔色を見て変えてきます。 しっかり店舗を構えてる両替商以下です。 中国での外貨両替に関しては レー…

バックパッカーは不利なレートで外貨両替するしかない

バックパッカーは節約に積極的ですが、 一方で外貨両替には積極的ではなと言えず、 結果的に知識不足のため高値掴みさせられます。 全員ではありませんが、大半はそうだと思います。 そもそも、バックパッカーが集まるエリアには レートの良い両替商がありま…

外国人観光客が増えるほど日本円への再両替が困難に!

最近、テレビのニュースや情報番組で 「日本を訪れる外国人観光客」 という言葉をよく耳にすると思います。 それはそれで外貨獲得に繋がるので 良いことではあると思うのですが、 一方でデメリットも出てきてしまいます。 それは海外での日本円への再両替で…

両替商の生命線はスプレッドに関する情報

海外の色んな場所で 両替商前の撮影をしていると、 注意されることがよくあります。 両替商の外観に関しては 何も言われないことが多いのですが、 外貨両替レートの一覧を撮影しようとすると かなり高い確率で注意されてしまいます。 外貨買いと外貨売りの数…

良心的ではない両替所の例

良心的な両替所というのは スプレッドが小さいのが特徴です。 (スプレッドとは?) 通常、両替レートの一覧に 外貨の売りと買いの両方のレートが 表示されています。 しかし、良心的ではない両替所は 片方のレートしか表示していません。 こちらは某大手銀行…

名古屋駅周辺での外貨両替

ヤマダ電機LABI名古屋近くの 地下にある両替所です。 両替している方が何人かいましたが、 やむをえない事情で 両替されてるのかと・・・ worldtravel.hatenablog.jp スプレッドはこんな感じです。 アメリカドル(USD) 7.78% ユーロ(EUR) 9.35% イギリスポ…

余ったインドネシアルピアはどうする?

もし海外旅行で現地通貨が余ってしまったら日本円もしくは次に行く国の通貨に両替したいところですが、インドネシアルピアはかなり厳しいです。 レート云々ではありません。ほとんどの両替所は買いのみで販売している所は一部です。販売レートを表示している…

余ったフィリピンペソはどうする?

海外旅行で帰国する際、現金(現地通貨)が余ってしまい、どうしようか悩むことがあると思います。 送金レートなどは気にする必要はないのですが、現金(紙幣)はお金では商品として扱われるため、レートが大きく変わってしまいます。 最も避けたいのは日本…

換金はいくらからできるの?

『 換金 いくらから 』という検索キーワードで当サイトを訪問される方が多いので、記事にさせていただきました。 「換金」にはいろんな意味がありますが、この分野では「外貨両替」という意味で使われてる方が多いと思います。 日本円 ⇒ 外貨外貨 ⇒ 日本円 …

外貨両替可能な最低金額

成田空港や関西空港の出発ロビーには外貨両替所があります。 その外貨両替所で日本円から米ドルやユーロなどの外貨に両替する人は多いのではないでしょうか? 両替所は堅そうな雰囲気もあって少額の両替を躊躇う人は少なくないと思います。 実際のところ、外…

レートの良い両替所の条件とは?

初めて訪問する国や街ではどの両替所を利用すればよいのか全くわからないと思います。 そんな時は両替所の体質を見てください。人間はそう簡単に体質を変えることができません。企業もまた簡単に企業体質を変えることはできません。 両替所の場合は「スプレ…

外貨両替の手数料とは?

海外旅行する際、避けて通ることができないのが日本円から現地通貨に両替する外貨両替です。 外貨両替所では手数料を取る店と手数料を取らない店があります。 A銀行とB銀行があったとします。条件は以下の通りです。 A銀行 両替レート 1ドル=106円手数料 な…

海外の銀行口座について

海外の銀行口座は持つべきか? 頻繁に海外へ行くようになると、外貨両替がわずらわしくなったり、レートの変動が気になったり、もっと楽にお金を管理したいと考えるようになります。 資産隠しのために海外口座が欲しいと考える人も出てくると思いますが、世…

本当に日本国内での外貨両替はやめた方がいい?

日本の空港や銀行の外貨両替レートは悪いので絶対にやめるべきと旅慣れた人ほど強く主張しますが、本当にやめた方がいいのでしょうか? 「場所によっては積極的に利用したい」外国人観光客が増えて外貨両替の環境が改善されてからはそう思えるようになってき…

余ったシンガポールドルはどうする?

海外旅行で帰国する際、現金(現地通貨)が余ってしまい、どうしようか悩むことがあると思います。 成田空港や関西空港に到着して空港の両替所で日本円に両替したら思った以上に少なかったという経験をされた方も多いのではないでしょうか? 海外送金のレー…

外貨両替・再両替はシンガポールがおすすめ

今でこそ観光の国というイメージのシンガポールですが、カジノやテーマパークが登場する前は、金融・ビジネス・貿易の国というイメージでした。 観光に力を入れるようになった現在でも、金融・ビジネス・貿易が強いことに変わりありません。 そんな金融立国…

シンガポールでの両替はザ・アーケードがおすすめ

ザ・アーケードTHE ARCADE シンガポールは空港であっても外貨両替レートがそれほど悪くないのですが、最も良いレートで両替したいところです。 シンガポールに限った話ではありませんが、やはり安宿街にある両替商のレートはイマイチです。それはバックパッ…

シンガポールドルへの両替はここがおすすめ

シンガポールドルへの両替はここがおすすめ シンガポールは外国人観光客に優しい国で、チャンギ国際空港の両替レートも他の国とは違って良心的です。それでも市街地の両替商とはレートに開きがあるので、シンガポール到着、ホテルへの移動、市街地での両替、…